「お気に入り」と言う言葉が大好きです。毎日の生活を楽しむ紅茶教室、フラワー、おもてなし等のサロンを運営しています。http://www.like-a-blossom.com/


by like_a_blossom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

今日は おもてなしレッスン体験レッスンを開催しました。
夏の体験と違って、秋の体験レッスンは「おもてなしポイント」
「秋のおもてなしアップルティー」「お茶のテーブルセッティングの実習」
の3つを簡単にレクチャーします。ティーカップを右なのか左なのか?
ハンドルはどちら向き?フォークやナイフはどの位置か?
ティーカップのソーサーは持つの持たないの?などなど
いつもは出来ていても、いざと言う時、自信がないということ
ありませんか??おもてなしポイント、美味しいお茶のレシピ
と一緒に、押さえておきたいテーブルセッティングを実習します。
是非お気軽にご参加くださいませ。お申し込みお待ちしております。
e0101106_17564887.jpg

e0101106_175729.jpg

[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-27 17:59 | レッスン
以前から探していたタッセルのナプキンリング!理想的なフォルムと大きさで、
なおかつプチプライスで見つけました♪♪♪レッスンの受講生の方にも
お分けしようと思っていますので、10/9までご予約という形で承りたいと思います。
クリスマス向けの商品ですので今回限定のご予約です♪
e0101106_10301034.jpg

e0101106_103123100.jpg

↑のゴールドは¥360の商品です。タッセルのコード部分は少し長め。
上のモチーフはマットゴールドでシンプルです。全体的に上品な感じです。
現在の在庫は5です。

e0101106_10353877.jpg

↑こちらはモスグリーン。¥240です。色違いでレッドもございます。
房はゴールドより少々多めで長さは微妙に短くなっています。
現在の在庫はモスグリーンが8です。

すぐに欲しい方は是非お取り置きのご連絡をお待ちしてます。
お安いわりにはゴージャスな感じでお勧めです♪

元々はお花の花材なのですが、コード部分がナプキンを丸めた外周に
ぴったりで、日ごろから探している私のアンテナにビビビッと引っかかってきました♪
クリスマスツリーのオーナメントにしたり、引き出しのもち手に引っ掛けたり
色々使えそうで、私も全色抑えるつもりです!
[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-26 22:41 | テーブルコーディネート
これは私がかなり精神的にヘコタレる(笑)出来事があった時、
わが腹心の友がプレゼントしてくれたMarks&Webのバスソルトです。
「ゆっくりお風呂に入って温まりなさいね」
と言ってくれた彼女の優しい言葉と一緒に我が家にやってきたのは真冬でした。
それ以来何度かリピートした愛用の一品。とにかく体が温まりますし、夏は
いっぱい汗をかけるので疲れたときに、分量を調節しながら使っています。
ずっと以前有名な「オリゴ○ール」も使ったことがあるのですが、このバスソルトは私に
合っているのかそれ以上の汗と爽快感が得られます。肩こりやむくみが強い日は
多めに入れると、ホントに気持ちいいのです。使うたびに彼女の優しさを
思い出して「横浜に電話しようかなぁ~」と彼女のとびっきりの笑顔に
思い馳せる秋のバスタイムです。
e0101106_18585589.jpg

[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-25 23:47 | お気に入り

松浦・土谷棚田の火祭り

長崎県松浦市の土谷棚田の火祭りに行ってきました。
私のデジカメ、主人が設定を変えてしまって・・・・
なんだか、よく分からない・・・
火が点灯する前の棚田の様子です。広角でないので
一部だけですが、全長は写真の倍ぐらいあると思います。
e0101106_1732382.jpg

ドミノ倒しみたいに端から順にたいまつに火が灯されていきます。写真は
ほぼ全部点灯し終えたところぐらいかしら?
e0101106_1733639.jpg


出店が出るわけでもなく、別の派手なパフォーマンスがあるわけでもなく
そして料金を取るわけでもなく、ただ町おこしの為に有志の方が開催している
ようです。一生懸命準備されたのが見ている方にも伝わってくるような・・・。
ポッ・・・、ポッ・・・、ポッ・・・とゆっくりとした速度でたいまつの点灯
が進む様子が、人と人との暖かいコミュニケーションの伝達のようで
見ていて気持ちがじんわりと暖かくなるような素敵な夕方でした。
[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-24 23:29 | お気に入り
従妹の結婚式の前日、彼女と女性のお客様にお渡しするプティギフトを
フラワーアレンジメントでつくりました。私の披露宴でもお渡しした
ものを彼女はずっと覚えていてくれていて、「お姉ちゃんの時と同じものを」
という嬉しいリクエストで一緒に作りました。
e0101106_17141444.jpg

↑彼女が到着する前の準備段階です↑
e0101106_17151535.jpg

私が花材を切って、従妹(↑の写真)がアレンジしてゆきます。
e0101106_17204788.jpg

こんな風に招待客の皆様のお見送りのときにお渡ししました。

披露宴はエンターテインメントとホスピタリティにあふれた暖かいレセプションで
とても寛いで過ごす事が出来ました。お食事ももう頂けません!と言うほど
いっぱいで(でも完食・・・)私の大好きなオマール海老も♪♪♪花嫁さん
である私の従妹ですが、幼い時から抜けるような白さと美肌の持ち主で
薄い生地が何層も何層も重なった繊細なウエディングドレスと白無垢が
飛びっきり似合うお嫁さんでした~。結婚式って何度参加させてもらっても
HAPPYなものですね。ホントに素敵な結婚式でした。
どうぞ末永くお幸せに!れいちゃんおめでとう!
[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-21 17:27 | フラワーアレンジ
e0101106_1083817.jpg


先日お知らせいたしておりました、快適おもてなしレッスンの上級コース
10/9(火)に開講決定しました。当日のレッスンは残席1です。
サロンに通われていらっしゃる方は1回からの参加も受け付けております。
e0101106_10134997.jpg

また体験レッスンも継続して受付中です。どうぞお気軽にお尋ねくださいませ。
[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-13 10:16 | レッスン
e0101106_23164944.jpg


京都のお気に入りのお菓子の一つ
塩芳軒の「しののめ」
満月のお月様みたいでしょう?
しょうがのお麩菓子みたいな感じかなぁ。
語彙の少ない私にはなかなか良い表現できないのですが
パリッ、シャリッ、シャクシャクの触感で、淡くもろい舌触り。
しょうがのピリッとした香りと相まって、なんともいえない
味わいなのです。京都にいらしたら是非♪
紅茶を合わせるならヌワラエリヤかしら?
[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-09 00:02 | お気に入り
サンスベリアの花がとうとう満開に!
珍しいものらしいので皆様にもお披露目させて下さいませ。
淡いアップルグリーンとクリーム色の中間のようなお花。
オーキッド系の花が咲きます。いかつい葉っぱとなんとなく
不似合いのような?そして窓を閉め切っていたら・・・・
それはそれは甘いむせ返るような香り。一晩で散ってしまうの
ですが、存在を強烈にアピールするような芳香です。

e0101106_1214350.jpg

[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-08 12:02 | お気に入り

ミス・ポター

昨日、体験レッスンが終わってから、スクエア編集部の方からお招きいただいた
9/15から公開の『ミス・ポター』の試写会に行ってきました。
ピーター・ラビットの作者のベアトリクス・ポターの恋と波乱の人生の物語。
編集部の方に「ハンカチ2枚いります!」とご助言頂き、タオルハンカチ持参で
行って参りました。

ピーターラビットはもちろん、英国が大好きな方は必見かも。
ビクトリア朝の雰囲気と「グレーの空気」の背景が物事をとても
美しく映し出しています。ロンドンも湖水地方もとても美しく懐かしかったです。

余談ですが私が初めて一人旅をした湖水地方。ハタチ直前の記念に勇んで
大学の寮を出発した日、私は湖水地方で遭難寸前まで歩き回りました。
何度も丘を上ったり降りたりしたようで、羊や羊飼いのおじさん、なぜか
沢山の放牧犬を連れたおばあさんと会いましたが一向に道は分からず。
パブ(この場合お昼も空いてる食堂です)を見つけたときは、もう腰が
抜けるぐらいほっとしました。それは映画とは関係ない話ですが
湖水地方というと、それをまず一番に思い出すので、いつか是非
また訪れて心から楽しんで見たいものだと映画を見て思いました。

さて、映画の内容も素晴らしかったのですが、職業柄テーブルウエアが
とても気になりました。今も販売中の食器が沢山出てきたのですが
ロンドンでは普段使いの食器はウェッジウッドのフローレンターコイズ、
湖水地方の別荘ではロマンティックムードなロイヤルクラウンダービー、
あれはアンティークなのか現行品なのかもっとじっくり見たい!
それとヒルトップでは庶民派のスポードが使われてたし背景にあわせて、
全部こだわったコーディネートでとても興味深かったです。
公開されたら絶対にもう一度見に行くつもりです♪
e0101106_1153267.jpg

[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-07 11:29 | おもてなし
皆さん、どんなお箸を使っていらっしゃいますか?私はいつも使いやすいお箸、
コーディネート用のお箸を探しているのですが、ぴんと来るものがあまりないのです。

持ちにくかったり、塗りがイマイチだったり、妙なところに変な螺鈿のデザインがあったり
シンプルでもすごく安っぽかったり、お料理をはさみにくかったり・・・・

京都のガイドブックを見ていたら、行ってみたかった骨董屋さんの女将さんが
「美味しくものを頂けるのはこちらのお箸があるからかも」と
ご紹介されていた京都四条、市原平兵衛商店に行ってきました。
e0101106_21595081.jpg

こんな路地にあるお店。ごめんなさい。看板が小さいのですが右奥の茶色の看板
に「いちはら」と書いてあります。中に入るとご主人が沢山のお箸に囲まれてお店番。

私はこんなお箸を購入しました。
e0101106_2242730.jpg

e0101106_22438100.jpg

金と銀の竹箸。塗りの部分の境目がポイントです。
気に入ってしまって、あと2本買えばよかったなと思いました。
ここは盛付け箸が有名らしいですよ♪
[PR]
by like_a_blossom | 2007-09-06 21:51 | お気に入り